説明会に参加エントリー
和田 泰の写真

和田 泰

お互いを尊重して認め合い、「まずはやってみる」の精神が心地良い

sales

和田 泰Yutaka Wada

事業部 / アライアンス統括部

職種 / 営業

広告代理店、IoTのベンチャー企業を経てクラスメソッドに入社しました。
家にいることが多い昨今ですが、趣味の料理をする時間も増えておうち時間も楽しく過ごしています。
また、ゲーム好きの社員とボイスチャットで繋ぎながらオンラインゲームをワイワイやるのが良い息抜きになっています。

現在の業務アライアンス統括部でのSaaS営業

アライアンス統括部で営業をしています。アライアンス統括部ではSaaSやパートナー企業のサービスのリセールを主に行っている部署です。 私の担当業務としてはSaaSやパートナー企業のサービスの提案が主な業務となります。 営業の業務だけでなく、SaaSのウェビナーの企画や新しくリセールするSaaSの販売戦略など営業に関わる幅広い業務を担当しています。

入社のきっかけ周囲からの評判の良さ、新しいことにチャレンジできる面白さに惹かれた

前職のIoTのベンチャー企業の経験から技術を用いてお客様の課題や悩み事を解決することにやりがいを感じていました。 次に行く会社も、技術力でお客様の課題を解決できる会社が良いと思い転職エージェントから紹介されたのがクラスメソッドです。 クラスメソッドの事は紹介されるまで知りませんでしたが、調べてみるとAWSで多くの実績を上げているのを知りました。 募集としては2019年10月にできる新部署(アライアンス統括部の前身)での営業募集でしたが、ミーハーな私としては 「新しい事がドンドンできそうで面白そう」と思い応募しました。 ビジネス職の私にとって馴染みのない会社だったので、知人のエンジニアの何人かにクラスメソッドの評判を聞いてみました。 そうすると「クラスメソッド凄く良いよ!」、「いつもブログ見て参考にしてるよ!」等のポジティブな反応があったので入社を決意し今に至ります。

入社後の印象とにかくスピードが速い。「まずはやってみる」の精神が心地良い

私も経験がありますが、新しく何かを始める時に社内調整や稟議でクタクタになった事は無いでしょうか? クラスメソッドに入ってからはそういったクタクタはなくなりました。 先月打合せをしたと思ったら、もうSaaSのリセール契約を決めていたりとにかくスピードが速い会社です。 当然ビジネスなので会社としてメリットがあるかなどの最低限の検討や契約内容の確認はします。しかしそれが終われば「まずやってみて」あとは PDCAを回してより良くしていくという運用をしています。 日々の業務スピードが速く、業務の密度も濃いので実際の在籍年数よりも長く在籍してるような感覚になります笑 スピードが速くて大変な事もありますが、窮屈さが無く伸び伸びと働くことができるのが心地良いです。

私の感じるクラスメソッドで働くメリット会社の拡大フェーズの中でチャレンジできる環境がある

私が入社した2019年以降も毎年大きく売上を大きく伸ばしています。 毎月多くの社員が入社し、会社として拡大フェーズに入っていることを肌で感じています。   
会社の成長と共に自分も成長できる、チャレンジできる環境がクラスメソッドにはあると思います。 この環境の中でチャレンジをし続けるもよし、自分の培ってきた経験を活かすもよしです。

応募者へのメッセージどんとこい!多様な人材!

クラスメソッドは本当に多様なバックグラウンドをもった社員が多くいます。 多様な社員がいても、お互いを認め合い、尊重する文化が根付いていますので安心して働くことができると思います。 転職に際しては「自分の培ってきた経験なんてはたして活かせるのだろうか」といった不安を持つ方もいるのではないでしょうか。 私はクラスメソッドで3社目となりますが、活きなかった経験はなかったと思います。 クラスメソッドは「まずはやってみる」という文化をもった会社です。 これをご覧になっている方といつか一緒に働けることを楽しみにしております。

エントリー

人と技術を愛する仲間求む。

世の中の大きな変化やスピード感にワクワクしてしまう。私たちはそんな仲間を探しています。
検討中の方もまずは説明会で
実際に社員とお話してみませんか?

ページトップへ戻る