説明会に参加エントリー
佐藤 剛史の写真

佐藤 剛史

ワーク・ライフ・バランスを実現しながら、成長実感できる幅広い裁量とフィールドがあります!

engineer

佐藤 剛史Tsuyoshi Sato

事業部 / DA事業本部

職種 / プロジェクトリーダー

2019年4月入社です。入社時からビッグデータ基盤の構築を担当しています。最近ではプロジェクトリーダーとして全体を見ていることが多いです。
趣味はキャンプとトレーディングカードゲームで、キャンプは雪が溶けてから月2回を目標に北海道内を移動しています。
トレーディングカードゲームは中学生の時からの友達と、チームを組んで大会に出場しています。
周りは10代~20代が多いので平均年齢を上げています!

現在の業務いち担当の業務を超えて、幅広い視野でビックデータ基盤の構築を手掛けています。

IoTデータや販売データなど、お客様がデータを分析するための様々なデータを蓄積するビッグデータ基盤の構築をメインに実施しています。 最近ではビッグデータ基盤の構築だけではなくその先のBIでの可視化という点についてもクラスメソッドが担当することが多くなってきています。 またチームリーダーとして、プロジェクト管理やお客様との折衝、プリセールスなども担当しています。

入社のきっかけDevelopersIOを見て感じたクラスメソッドの可能性。入社したら、ますます自分が成長できると思った。

前職でもビッグデータ基盤の構築を担当しており、AWSを利用することが多く、もっとAWSのことを勉強したいということがきっかけです。 もともと、AWS関連の調査でクラスメソッドのブログ(DevelopersIO)を見ていることが多く、成長できそうな会社だと感じていました。 転職を考えたときに、この会社であればもっと成長できると思い応募しました。

入社後の印象1聞いたら10教えてくれる環境があってコミュニケーションとりやすいです!エンジニア同士、切磋琢磨できます。

コミュニケーションハードルが低いという点だと思います。 分からないことは周りの人たちがいろいろアドバイスをしてくれるのですが、その人がプロジェクト外の人である場合もあります。 また、ブログ文化の会社であるため、自分の知見を他社に共有するということに対するハードルも低く、 勉強会なども頻繁に行われているため、技術的な知見がすごく身につく会社だと思いました。

私の感じるクラスメソッドで働くメリットワーク・ライフ・バランスを体現しながら、大きな案件を対応できる魅力があります。

ワーク・ライフ・バランスを考えた仕事ができる点と、遠隔地からみんなが知っているお客様の案件を担当できる点だと思います。 私は夫婦共働きであり子供が小学生ということもあって、小1の壁に対してどのように対策するかという問題がありました。 その点、クラスメソッドは在宅勤務もできる会社であり、現在はフルリモートで働けています。 家族のライフステージを中心に働けるというのが、他の会社にはないところかと思います。 また、私は北海道在住ですが、大きな会社の案件も担当させていただくことも多く、遠隔地、さらには自宅からそういったお客様の意思決定のお手伝いができるという経験ができることも魅力です。

応募者へのメッセージ家族を大事にしながら、挑戦したいことにどんどんチャレンジできるフィールドがあります!

主体的にいろいろなことにチャレンジしたいという人には、ぜひ応募してほしいと思います。 やる気があれば自分の伸ばしたいものをどんどん伸ばしていける会社です。成長するために技術的な知見はたくさんある会社なので、日々いろいろな技術や考え方に触れることができます。
また、成長もしたいけど家族も大事にしたい方においても、クラスメソッドは家族とのライフステージも大切にしているので、その点もクリアできる会社だと思います。
少しでも興味ありましたら、まずは会社説明会やクラスメソッド主催のセミナーにご参加いただければと思います。

エントリー

人と技術を愛する仲間求む。

世の中の大きな変化やスピード感にワクワクしてしまう。私たちはそんな仲間を探しています。
検討中の方もまずは説明会で
実際に社員とお話してみませんか?

ページトップへ戻る