説明会に参加エントリー

【ポテンシャル採用】Google Cloud データエンジニア

募集要項

募集部署 データアナリティクス事業本部
職務内容

BigQueryをはじめとするGoogle Cloud(GCP)のデータ関連サービスを利用して、お客様のデータ活用支援を行います。
※エントリー前のカジュアル面談も可能ですので、ご希望の方は「ご質問」欄に記載の上、お気軽にフォームからご送信ください。

■データ基盤構築
Cloud FunctionsやCloud DataflowなどのGoogle Cloudデータ関連サービス、またはサードパーティツールを利用したデータパイプラインの構築、BigQueryテーブルのパーティショニングやクラスタリング設計、ロード済みデータの加工やマートテーブルの作成を行い、BIツールや機械学習などの利用に適した形でBigQueryにデータを格納するシステムを構築します。

■運用・保守
構築済みのBigQueryをメインDWHとしたデータ分析基盤に対して、仕様変更対応や追加開発対応、障害対応を行います。

■情報発信
日々アップデートされるGoogle Cloudのデータ関連サービスや、今後注目されそうなデータ分析ソリューションの技術検証を行い、ブログや動画配信サイト、勉強会などで情報発信を行います。

このような方におすすめのポジションです
  • データエンジニアへのキャリアチェンジをお考えの方
  • Google CloudやAWSなどのパブリッククラウドスキルを身に付けたいと思っている方
  • 現在の働き方に疑問を感じており、もっと自分の裁量で業務を進めたいと思っている方
  • テスト工程や運用保守だけではなく、要件定義などの上流工程からシステム構築に携わりたいと思っている方
  • インフラ構築やネットワーク設定などをやっているが、今後はコーディング等の開発もやっていきたいと思っている方
  • 勉強会や技術イベントが自主的に開催されるような、技術好きな社員が集まる環境で働きたい方
必須経験
  • インフラ構築、開発の実務経験
  • 技術を積極的に学習している方
  • 受け身にならず主体的に仕事に取り組める方
歓迎条件
  • Google Cloud、AWS、Azureなどのパブリッククラウドの利用経験
  • Python、SQLのコーディング経験
  • データベースに関する基礎知識
  • 案件のステークホルダーとの調整経験
  • 技術ブログやイベント等でのアウトプット経験
働き方・得られる経験

実務を通して、Google Cloud関連のデータ分析サービスに関するスキルを身に付けることができます。
お客様は、多くの実店舗を展開されていたり、メディアでよく商品名が紹介されているような大企業様が多く、業務で携わったデータ活用支援の結果が実感できることも多く、やりがいを感じることができます。

データアナリティクス事業本部では、AWSを中心としたデータ分析関連のノウハウが蓄積されており、データエンジニアとしての経験豊富なメンバーの知見を吸収できます。
会社からAWSとGoogle Cloudの検証用アカウントが発行されるので、「やってみる」の精神でご自身のスキルを定着させることができます。

また、エンジニアが社員の70%以上を占めるクラスメソッドには、損得抜きで純粋に技術が好きなエンジニアが多く在籍しています。
社内チャットツールでの技術関連のディスカッションや、社内・外の勉強会の開催も活発に行われているため、データ分析の分野以外でも技術関連の最新情報をキャッチアップできる環境です。

ブログでメンバーの働き方も紹介しておりますので、是非ご覧ください。
データアナリティクス事業本部のお仕事/働き方紹介します!

求める人物像

クラスメソッド のカルチャーを体現していただける方
クラスメソッドのカルチャー

想定年収

400万円〜

※年収はあくまでも想定であり、経験・スキル等を考慮して決定いたします
※契約社員からのスタートとなる場合があります。

福利厚生

クラスメソッドの福利厚生